NRNEWS019
《アロ2ndアルバム!リリース!》
 『東ファウンテン鉄道』から1年3ヶ月『大脱走〜虹色のアーチ〜single version』に続いて、来る7月23日の赤口の日に、ついにアローズの2ndアルバム『スターサーカス』がリリース!日常の風景から紡ぎ出される良質のメロディーが、「歌」にこだわってストイックになったバンドアンサンブルに溶け込むワンダフルワールドを展開!ゲストにdisco☆starのヤマダススム/パーカッション(M4、M5、M8)、FISHMANSやUAなどでの活動でも知られるHONZI/バイオリン(M4)、日本JAZZ界の巨匠,峰厚介/テナーサックス(M6)という豪華な布陣を従え、アローズはまたまた大きく逞しくなっていく。ジャケットデザインは数々のアーティスト作品を手掛けてきたコアグラフィックス。

今回は”モア・ソウル”な感じですね。心に渦巻くたくさんの情熱が伝わってきます。
the ARROWSがこれから”モア血肉化”するのを僕は見たいので、たくさんライブやっ
てほしい。I WANT MORE! 茂木 欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)

分岐鎖アミノ酸!!都会の喧噪に疲れた人は元気に、もともと元気な人はさらに元気
にする、そんな音楽。(DRY&HEAVY MasterPATA)

このアルバムの中の曲は、眠りにつくまでの一瞬またたいた
大切な言葉や表情を描いているんだ(ハナレグミ 永積タカシ)

どこにでもある風景、誰もが感じる淋しさ、ここにしかないナンバー。
(音楽がアナタの生活にどれだけ必要かは分からない。でも、アロウズの曲を聞くと、僕は自分の存在を発見できる。曲の中の主人公になれるのです)
by drop sword(ZIP FM オチケンこと落合健太郎)

the ARROWS『スターサーカス』
2004.7.23 On Sale !
Nomadic/NMCD-0014
税込¥2100
1:oh!ベイビー!!/2:ブリブラ/3:マイフレンド/4:JIVE JIVE/5:ばいばい
6:着陸寸前冬景色/7:スターサーカス/8:星空歩く地球ウォーク
news top

to be continue