NRNEWS097
SONIQUE LIVE!! Vol.3 -From FUKUSHIMA To TOKYO
clubSONICiwaki、clubQue、Nomadic Records共催。下北沢clubQueからいわきソニックにイベントを持ち込んだ全2回から、場所をQueに移しての第3回目の開催が決定。福島県出身のアーチスト達で固めた出演者は超豪華!

さらに福島から片平里里菜、いわきからmiwamuraの参加で更に地元色濃い内容に。東京近郊にいる福島出身の方には是非見に来て欲しい。きっと福島が誇りに思える筈!

"SONIQUE LIVE!! Vol.3 -From FUKUSHIMA To TOKYO-"
2012年6月19日 下北沢CLUB Que

出演/音速ライン/paionia[※support Dr.小寺良太(ex.椿屋四重奏)]/いしばしさちこ(BAND)/
片平里菜/ミーワムーラ/富澤タクa.k.a遅刻(グループ魂、Number the.)
DJ>平山"two"勉(normadic records)/タナカジュン
VJ>福島の美しい写真・映像展
OPEN / START 18:00 / 18:00
ADV / DOOR ¥2,800 / ¥3,000 [1D別]
チケット発売中:[ローソン78398]・イープラス・clubQue店頭

問)CLUB Que http://www.ukproject.com/que/

ニュース
下北沢経済新聞 下北沢で福島県応援ライブ-県在住・出身アーティストが集結
COLOR SONIQUE LIVE!! Vol.3 -From FUKUSHIMA To TOKYO-”
MUSICMAN-NET 福島発のライブイベント「SONIQUE LIVE!!」東京・下北沢で開催

 僕ら音楽人は、拘った(偏った)人の中で、ちょっとだけ特殊な人脈で生きてます。だから満遍なく大衆に愛を訴えたり、協力し合うなんて事はちょっと苦手なんだけど、近い人種(仲間〜音楽好き)のなかで気持ちを分かち合う事にはみょうに生きがいを感じちゃうわけです。
今は色んなことが起きる日本。全部に気を配って対処するなんて不可能だけど、ちっちゃな繋がりとちっちゃな喜びをを、あふれる笑顔にしたいじゃないですか。
そんなわけで、つい仲良くなってしまったnormadic recordといわきSONICと下北沢CLUB QueがおくるSONIQUE LIVE第3弾! 今回の開催は下北沢ですが、どのバンドにも福島出身の人がいます。映DJは富岡町から平山氏(normadic record)、照明は南相馬出身の新開望(CLUB Que)。佐賀県出身のわたくしはちょっと肩身が狭いですが、影ながらバックアップしていきつつ、現在の東北の素敵な情景の写真を映そうと思います。
ついまあイベントの意味とか、なんとか考えたくなりますが、フラットに音楽を楽しんで、ちょっと打ち上げで思いを話せたりしたらいいのかなって思います。
みなさんどうぞこぞって遊びに来てください!

CLUB Que 二位徳裕
news top