12月8日

キハラ ケイスケ Guitar , Vocal
スズキ タカコ Guitar 
イワタ タクヤ Bass 
キムラ ミヅキ Drums
12月8日 Home Page http://1208web.com/

12月8日プロフィール
◯Gt・VoのキハラとDr.のミヅキを中心に2001年5月結成。3ピースのギターロックバンドとして活動を始める。結成1ヶ月後には吉祥寺シルバーエレファントで初ライヴ。同年9月カワイ加入。12月には活動範囲を下北沢に広げ月2,3本ペースでライブを行っていく。2002年7月タカコが加入。2002年11月には“佐賀インターナショナルバルーンフェスタ”のイベントステージに出演。約五千人の前で演奏した。同年12月GARAGEとノーマディックレコードによるコンピ『DEEPER THAN ORANGE』に(1)「リメイン・イン・ライト」で参加、その余りに個性的な世界が話題をよぶ。自主イベント20/20VISIONは毎回満員を記録。
◯2003年10月10日NomadicRecordsより1st アルバム『ナーヴァスビルディング』をリリース。憂いを帯びた2本のギターサウンドと、都会に住む者の狂気と孤独を叫ぶ歌詞が一体となったスタイルはシーンでは異彩を放ち、その正気とぶちきれそそうな狂気の狭間を揺れ動く、強力な毒気があまりにも劇画チックで衝撃的。果たして世間は拒絶するのか?服従するのか?
◯影響を受けたアーティストは、ザ・スミス、ザ・ポリス、U2、テレヴィジョン、ザ・フー、エリオットスミスなど。
「『ナーヴァス・ビルディング』は憂鬱なもの、マイナスの感情を逃げずに描いて、その景色から自分を切り取っていく、そういうものに染められてしまわない強さを描いたつもりだ。人間はみんな闇の部分を持っている、それを表現しないで青いことばっかり言っている奴らのほうがよっぽど病んでいる。」キハラ・ケイスケ
2004年5月ベースのカワイユータに変わって新たにキムラミチルが加入。
2005年2月にキムラミチルにかわってイワタタクヤ加入。


12月8日『ナーヴァスビルディング
NomadicRecords/NMCD-0012
2003年10月10日リリース
自主制作2ND DEMO CD
『カムパネルラ/ディストートスマイル』廃盤  \300(tax in)
(1)カムパネルラ
(2)ディストートスマイル
自主制作1ST DEMO TAPE
『ラヂオ/運命線』 廃盤
(1)ラヂオ
(2)運命線