ジギタリス

L→R
山本 美禰子 Vocal & Guitar

精神世界に浸透する孤高のジギタリスワールド
その比類なき創造性が奏でる、新たな神話の誕生!
ジギタリス プロフィール

2003年結成。翌2004年より都内にて本格的にライヴ活動を開始。その高い音楽性と独特の世界観が認められ、2006年、1stアルバム『奇妙な肖像』をリリースする。
以降、数々のイベント参加、自主イベント「奇妙な群像」開催、山本美禰子弾き語り企画 "ムーサの神託"開催等を経て、2007年10月10日、その成長の成果を示す2ndアルバム『SYZYGIA』をリリース!

Vo/Gt 山本美禰子を中心とした比類なき歌世界は、神話や古典を下敷にした、神秘的な詩と、クラシックのスタイルを融合させた、表現力豊かな歌声によって、孤高の世界観を確立。複雑なリズム、不協和音、絡み合う2本のギター、そのどれもがスピリチュアルに進化を続け、来るべき新時代の音楽を予感させる。

フェイヴァリットアーチスト
Kate Bush Tori Amos Emma Kirkby Jeff Buckley  THE ECCENTRIC OPERA
中原中也 Emily Dickinson リルケ 夏目漱石 有島武郎 
C.C.ユング ルドルフ・シュタイナー マンフレート・ルルカー
鴨居玲 Emil Nolde Frida Kalo James Ensor Camille Claudel
Remedios Varo Francis Bacon Max Walter Svanberg Katarina Vavrova,
Madge Gill マルク・シャガール オディロン・ルドン
インバル・ピント・カンパニー


ジギタリス2ndアルバム『SYZYGIA』2007年10月10日リリース
NomadicRecords/NMCD-0022 (定価¥1890税抜¥1800)
相対する物(シュジュギア)をテーマに生まれた、八つの楽曲。
ロックのサウンドスタイルを取りながらも、クラシックの歌唱法によるボーカルとコーラスワークが、ジギタリス独自の世界を構築している。また神話、古典、象徴主義、分析心理学等、様々な方向からアプローチされた詩は、「歌詞」に於ける、新たな可能性の扉を押し開いたと言えよう。

アンドロギュノス…
人間における男女のもともとの姿。これが神の力によって半々に引き裂かれ、男と女という二つの性に分かれたものが現在の性別であると説く。 
(プラトン『饗宴』より)

ジギタリス 1STアルバム「奇妙な肖像
Nomadic Records/NMCD-0017
2006.1.12発売税込¥2,100 税抜¥2000

試聴はDISCOGRAPHYのページへ

2曲入り無料demoCD配布終了
1,ヘキサグラム
2,ムーサの神託
ともにアルバムとは別ヴァージョン
1st-demoCD \¥200 生産終了
1,爪先
2,届かないドア
3,光零す雲間
4,線上のノクターン