POWER & GLORY

今村 寛之 Guitar , Vocal (中)
柴田 哲矢 B(左)
木下 貴彦 Dr(右)

○神奈川大学在学中に知り合った3人によって96年10月結成。 97年からオリジナルを書き始め、98年からライヴ活動を開始。 以降、横浜F.A.D 下北沢GARAGE, 渋谷屋根裏を中心に,毎月 5〜6本のライヴを精力的にこなし、観客動員も急増。 サウンド的にはギターポップ、オルタナティヴ、パンク的な要素 を取り入れた疾走感溢れるグルーヴに、独特のキャッチーなメロディが印象的。特にぶ厚いギターの轟音と緻密なアレンジは大迫力。そしてメンバーの素朴なキャラクターとは対照的にライヴでのパワフルなサウンドは聞く者を圧倒する。2001年、Dr木下が脱退し、海藤まさきが新加入。
◯バンド解散後、今村は現在Starboadで活躍中

4曲収録した自主制作カセットテープを約10カ月で1000本完売

森純太主催のレーベルBeppuSpringRecordsからのオムニバス『This is pop vol.2』に「Slow」で参加。99年11月25日発売

99年10月20日自らの企画イベント『Soak In The Skybath』
を渋谷屋根裏で開催。満員御礼。

99年12月17日ファーストシングル『daily w/ misunderstand』をリリース。

2000年3月17日ファーストアルバム『ordinaly flats』をリリース。

2001年3月23日2ndアルバム『ambivalence』リリース


sancha TOWER渋谷 in 京都
サポートDr海藤
at 三軒茶屋
TOWER渋谷
in 京都

tower pgkyoto ステッカー1
pglive
ステッカー2
TOWER STUDIO
LIVE at 大阪 Live at Kyoto ステッカー

自主製作カセットテープ(廃盤)
p&gtape
etc
POWER & GLORY \300(税抜き)
(1)slow (2)idea  (3)my will (4)far away